愛車の調子が良いのか悪いのか分からない方へ!

 ishii-04.jpg

 ロータリードクターこと石井です。

 

マンガ「長く快調に乗れる愛車維持術」

ご覧になって、

このページに来て頂いた方々が

きっと多いことと思いますが・・・

 

(もし読まれてなかったら、是非、一度読んでください!)

 

さて、ご自分の愛車である、RX−7やRX−8の現在のホントの状態を

あなた様は、きちんと把握されているでしょうか?

 

と、このようにお聞きすると・・・

 

「今は特にトラブルを抱えていないと思う!」と、

お答えになる方も多いと思いますが・・・

 

自信を持って「トラブルは抱えていない!」と断言できますか? 

 

ロータリーDr、石井と呼ばれている私は、

平成22年現在で整備士歴33年になり、ロータリー道は20年になります。

 

とまぁ、経歴ばかり長ければ良いわけではありませんが

私は、おそらく日本で一番ロータリー車の点検を行ってきたと言っても

過言ではないほど、これまで数え切れないほど点検を行ってきました。

 

こんな“点検の鬼”とも言える私なので

ユーザーさんのクルマの実態を最も知っている男とも言えます。

 

と、少々前置きが長くなりましたが・・・

 

ここから先は 

「ユーザーさんのクルマの実態」について話をすすめましょう。

 

まず、ユーザーさんが、ご自分のクルマの状態を

シッカリと把握されている方は、ほとんど皆無に近いのが現状です。

 

更には・・・

 

不調箇所があっても気がついていない方がほとんどです!

 

なぜ?このようなことになっているかは

 

新車時から乗っている方々は、現状に慣れてしまって

新車時の状態をすでに忘れてしまっていたり、

 

中古車で購入されて乗っている方は、

どれが正しい基準値なのかを知らないからです!

 

いかがでしょうか?図星ではありませんか?

 

 よく私のところには「突然クルマが止まって・・・」と

SOSの連絡が入り、初めて来店されるケースが多いです。

 

そういった方々は、みなさん口をそろえたかのように 

「さっきまで走っていたのに・・・」と言われます。

 

しかし、そのクルマの現状を私が見ると必ず

「何でもっと前にきちんと点検して修理をしなかったんだろう?」

疑問に思うほどの状態におちいっていることが多い。

 

クルマは決して突然止まって動かなくなることはありません!

必ず、止まってしまう前に何らかの症状が出ています。

 

しかし、多くの方々は、少しの異変に気づいていても 

“走れるから大丈夫!”と自己判断をして走ってしまう。

 

その結果、突然、クルマが止まってしまうという

大きなトラブルに巻き込まれるのです。

 

ご自分の体の不調は、自分で感じることができるから

例え不調だとしても、無理が利くのか?利かないのか?

などの判断がつきますが・・・

 

クルマの場合は、

あなたの体で直接的に感じることができないから

良いのか?悪いのか?分からない。

 

この差は大きいです。

 

そして、クルマは機械であって

自己回復力は、残念ながらありません!

しかも、あそこが痛い!ここがおかしい!などと

話してもくれません!

 

そのことを忘れてはなりません。

 

だから、不調、好調に関わらず

半年から1年に1度程度回は、点検を行うべきです。

 

車検ばかりが点検ではありません。 

 

但し、この点検も・・・

 

“的確に現状を診断できる本当のプロ”

による点検でなくては全く意味がありません!!!

 

点検を行ってくれるお店は、専門店やディーラーなど結構ありますが、

本当のプロと呼べる腕の良い整備士は数が少ないのが現状です。

 

車検を受けたばかりなのに不調だったり

現状を知りたいから訪れた専門店での点検でも、

トラブル箇所が全く見抜けていない

 

トラブル箇所が見つかったとしても

パーツを取り付けることをすすめられるなど・・・

 

目を疑いたくなるような“ずさんな素人点検”が多すぎます。

 

なんで、そのような低いレベルの整備士やスタッフが

平然とプロの顔をして点検なんかを行うのかは分かりませんが

 

いずれにしても、的確な診断がつく点検を受けるべきです。

 

当たり前ですが・・・。

 

 さて、ここまでの話はお分かりおただけたと思いますが、

 

現在、私の元へは、毎月日本全国から

多くのロータリーユーザーさんが点検に訪れています。

 

日本全国からユーザーさんが訪ねてくれている理由は、

自分で言うのも変ですが

 

“見極める目に狂いが無いから”

 

私が行っている点検は、当然ながら 

「ロータリーDr.石井」と呼ばれている私自身が

全て責任を持って行っています。

 

その私の点検が「プレミアム総合点検」というもので、

現在は “1日2台限定” で行っています。

 

しかしながら、この1日2台限定も

ここ数年、あまりにも点検や修理依頼が多く

そろそろ対応が難しくなってきているので

 

近々“1日1台限定”か、“点検受付日を限定”に

変更させてもらう予定です。

 

私は、長きに渡り「現場主義」を貫き通しています。

 

これは、技術力なくしてクルマが正されることは無いからで

これからもかの姿勢を変えるつもりはありません。

 

なので、多くの作業を私が行っており、

多くの方が、私の作業を待たれている状況なので

近々、当面の間、点検をお受けする台数を減らす予定です。

 

ご自身のクルマの本当の状態を知らない方や

長く快調に乗り続けたいと思っていらっしゃる方は

できるだけ早目に、是非、一度、私の的確な点検を受けられてください。

 

尚、ロータリーにお乗りの方々が非常に気になる

エンジン関係のメンテナンスも点検と同時に行える

「点検&エンジンメンテPACK」というのもご用意しています。

 

詳しい詳細は、下記よりクリックしていただき

ご確認の上、ご予約のご連絡をください。

 

お待ちしております。

 

◆ロータリーDr.石井が行う総合点検の詳細ページご案内


  詳細は、下記↓↓↓をクリックしてご覧ください! 

ひらめきまずは点検してみたい!」という方は、1日2台限定のプレミアム総合点検

ひらめきエンジン関連のメンテも同時に行える「プレミアム点検&エンジンメンテPACK」