ブログ2013.09.26/FD3Sに1500万円注ぎ込んだ男(;O;)

世の中には、いろんな人がいます。

そんないろんな人が、うちには結構来ますが・・・

 

最近うちへ初めて来てくれてFD3Sのオーナー。

いかにも車が大好きそうな、中年男性(とか言ったら怒られそうだけど)

 

若かりし頃にも初期型のFDに乗っていてたそう。

でも・・・どうしても忘れることができず14年振りに5型のFDを買って

うちに点検とスーパー冷却銀次郎の取付けで来店された。

 

14何前に乗っていたFDは、とあるショップでバリバリにいじり倒しサーキット仕様にしていたそうだけど

ゆうに1500万円も注ぎ込んだそうだ。

 

でも、不調に続く不調に悩む日々・・・

 

オイル交換3回目には、エンジンをオーバーホールしていたという?????`?i???_???????j

俺からしたら異常っつうか、そんなこと許されるのか!と思うけど、そうだったらしい(怖)

(でも、そんなことしてくれるお客さんが一杯いたら御殿が建つ・・・・とかも思いながら)

 

確かに1500万円位FDに突っ込むオーナーも極稀にいるにはいるし

上見たらキリがないけど、1500万円あったら、うちならどんな車に仕上がるか想像したけど

う〜ん・・・・正直分からない?????????i?????U?????j

 

確かに筑波サーキットでタイムアタックに狂いに狂い????

レージングドライバーの山田英二氏とオホモ達じゃないか?って思うほど

サーキットにいつも居た時は、1500万円位はカンタンに突っ込んだけど

 

お客さんのクルマで1500万円使ってもらうとなると、話は別exclamation

 

・・・まっ、でも高い月謝だったかもしれないけど、それも経験。

 

今は、そのオーナーもバリバリにいじり過ぎることも

闇雲にお金を使わせるショップかどうか?かぎ分ける嗅覚も鋭くなっている。

 

だから、うちでチューニングじゃなくて「きちんとしたクルマ作り」をしようと

今、リフレッシュ計画が進行している。

 

まずは、エンジンのオーバーホール。

s_fdenigine.jpg

 

あとは、下廻りのフレームやブッシュ類の交換などなどが今回のメニュー?????????i?V?????j
(これは作業中だから、あんまり画像が分からないけど・・・)

s_fdunder.jpg

何でもやり過ぎはイカンexclamationバランスが大事exclamation

 

GTカーみたいに、サーキットオンリーだったらガリガリにいじってもいいけど

街乗りするクルマは限度がある。

 

俺が大好きなポルシェRUF(ルーフ)社の伝説のテストドライバー

ステファンローザ氏が・・・

 

「どんなチューニングカーも公道を走るクルマの場合は、奥さんも運転できて

 走り込める時はガンガンに走れるクルマを作らなくちゃダメだexclamation?~2

 

っていうコメントを昔に話していたのを聞いて、痛く感動したことがある。

 

この言葉は、俺のバイブル。

 

話が少しそれたけど、クルマ作りは、ただお金をかければ良いわけではない。

 

あっ、なんか良い話になってきたぁ?

 

じゃっ、今日はこれでお終い???[???i?????????j